FAQ|よくあるご質問

Frequently Asked Questions
ポアントでヴァリエーションが1曲踊れるレベル以上が望ましいです。IMPRESSARIOではレベルチェックのためのプライベートレッスンをお申し込みいただけます。
大丈夫です。ただし、留学すると現地では毎日ロシア語でレッスンを受けることになりますので、少し勉強してから留学することをお勧めします。オプションサービスにロシア語のレッスンがあります。ご確認ください。
国によって異なるビザ申請の方法、必要書類のご案内、また現地で大使館や外国人局に出向き手続きをしなくてはいけない場合のサポートをさせていただきますが、こちらは別途費用(国によって異なります)を申し受けます。
撮影会スタイルの留学オーディションではエキスパートである講師が出願校の要項に合わせてビデオ撮影致しますので、可能な限り撮影会への参加をお勧め致します。ご事情により参加が難しい場合は指定の形式でご自身で撮影されたビデオでのオーディション審査も可能です。DVDを当方へ郵送して頂きましたら、事務手続きからサポートさせていただきます。
学校と生徒の年齢によりますが、留学生クラスに入る場合もあります。
学校の規模や設備によりますが、年間80万円〜250万円ほどです。
半期ごとになります。基本的には9月に前期分を、1月に後期分を納めます。遅れて入学する場合は日割りで計算されます。
ほとんどの学校でクレジットカード決済(VISA, Mastercardが主流)が可能です。
基本的には学校が長期休暇の間は、寮も閉鎖されます。
通常短期の休みの場合は寮に滞在することが可能です。 食堂も利用できる場合がほとんどです。
学期中は週末にも食事の提供があります。(長期休暇の場合は?)
学校と繋がっているところがほとんどです。学校と繋がってなくても歩いて数分以内の距離にあります。
ワガノワバレエアカデミーにはありますが、その他バレエ学校にはバレエ用品の販売はありません。
留学1年目など慣れない時期に1人で外出することはできません。買い物などで外出が必要な場合は、寮母さんまたは先輩などと一緒に学校近くの日用品などが買えるお店に行くことはできます。

撮影会では留学オーディションのエキスパートである講師が出願校の要項に合わせてビデオ撮影致しますので、可能な限り撮影会への参加をお勧め致しますが、参加が難しい場合は指定の形式でご自身で撮影されたビデオでのオーディション審査も可能です。DVDを当社に郵送して頂きましたら、事務手続きからサポートさせていただきます。

国によって異なるビザ申請の方法、必要書類のご案内、また現地で大使館や外国人局に出向き手続きをしなくてはいけない場合のサポートをさせていただきますが、こちらは別途費用(国によって異なります)を申し受けます。

はい。現地スタッフが同行して契約のサポートをさせていただきます。
また、未成年で保護者が必要な場合は現地スタッフがガーディアン(身元引受人)の代わりとなって契約を進めていきます。(※通常サポートには含まれていますが、その他のサポートにお申し込みの場合は別途料金が発生いたします)